「創薬」「製剤」「漢方」の未来が見える

日本をリードする
「くすりのスペシャリスト」への挑戦

「くすりのシリコンバレーTOYAMA」創造コンソーシアムの人材育成事業である富山大学サマースクールでは、東京圏の学生を対象に「創薬・製剤分野」の先端的な研究開発等に関する講義・実習、インターンシップ型実習等からなる教育プログラムを産学官連携により実施し、「くすりの富山」を支える優れた専門人材の育成を目指しています。

サマースクール
サマースクール
サマースクール

「くすりのシリコンバレーTOYAMA」創造コンソーシアム

富山県内の大学における医薬品分野の研究開発や人材育成等を推進し、富山県の中核的な産業である医薬品産業のさらなる発展を図るため、県内の産学官連携により2018年6月に設立し、2018年10月に国の「地方大学・地域産業創生事業」に採択されました。

「くすりのシリコンバレーTOYAMA」創造コンソーシアムのサイトへ

富山大学サマースクール【創薬・製剤コース】は、2018年度から「くすりのシリコンバレーTOYAMA」創造コンソーシアムの人材育成事業の一環として、「くすりの富山」を支える優れた専門人材の育成と県内定着に貢献できるよう取り組んでおります。

本学では、医学部、薬学部、和漢医薬学総合研究所、附属病院など総合大学としての特色を生かし、先端的な創薬・製剤・漢方に光を当てた講義と実習の教育プログラムを実施しています。
また、県薬事総合研究開発センターでの最新機器による実習、県内製薬企業におけるインターンシップ、「世界の薬都」スイス・バーゼル大学講師による特別講義などが行われています。

富山大学サマースクール【創薬・製剤コース】受講者募集の概要
募集受付: 申込方法は、5月上旬までにホームページで案内します。
参加費: 無料(交通費・宿泊費補助予定・14万円程度)
募集人数: 15名 ※応募者多数の場合は、選考にて決定します。
募集対象: 東京圏の大学に在学する薬学部・理系学部3年以上
開催場所: 富山大学杉谷キャンパス
ページトップ