オープンキャンパスにご来場ありがとうございました。

たいへん難しい状況下の中、令和三年度富山大学薬学部オープンキャンパスにご参加いただきましてありがとうございました。高校生の方だけで250名を超える皆様にお越しいただきました。大勢のご参加をいただき、感謝申し上げます。非常に暑い1日でしたが、検温や手指消毒などの感染対策にご協力いただきありがとうございました。例年とは異なる形式で各研究室を紹介いたしましたが、多様な薬学研究の一端に触れることができたと感じていただけましたら何よりです。このオープンキャンパスでの経験が薬学や薬学部への関心を高め、皆さんの進路選択の助けになってくれましたらうれしく思います。さらには、富山大学薬学部に進学したいと思う人が増えることを願っています。

01開催概要

薬学部オープンキャンパス2021

「薬学部ってどんなところかな?」「研究者になれるのかな?」「大学の先生は、一体どんな"夢"に自分の一生をかけようとしているんだろう?」あなたの将来の進路を決定する際の助けになるように、また薬学部を正確に知ってもらうために『薬学部オープンキャンパス2021』を開催します。

今年度は、学部企画による「対面開催」と全学部共通「WEB開催」(開催時期が異なります)を併用して行います。

【対面開催】学部企画

7月24日(土)終了しました

場所:杉谷キャンパス

対象:高校生及び保護者

定員:高校生300名(先着順/完全予約申込制)

同伴される保護者は1名まで申込可能です。

会場案内図

今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、会場固定形式による「学部・入試案内」および「研究室紹介」を行います。【対面開催】については、感染症予防対策を徹底しながら開催する予定ですが、今後の感染拡大状況によっては、対面での開催を中止し、【WEB開催】のみに変更する可能性もあります。必ず特設サイトや大学ホームページをご確認ください。

全体を時差スタートによる2グループに分け、会場を12箇所に分散します。

第1グループ
9:00~9:30(受付)
9:30~16:00頃(学部紹介・入試案内、研究室紹介)
第2グループ
9:50~10:20(受付)
10:20~17:00頃(学部紹介・入試案内、研究室紹介)

会場では、食堂や売店を利用できないため、昼食を持参してください。
開催中、ホームページ掲載等を目的とした写真の撮影を行いますことをご了承願います。

【WEB開催】全学部共通

8月3日(火)~15日(日)終了しました

詳細は、大学ウェブサイトをご覧ください。

大学サイトへ

02タイムスケジュール

No.1:学部・入試案内

【担当】学部長、医薬系学務課

No.2-12:研究室紹介

【担当】生体界面化学、構造生物学、薬品製造学、薬用生物資源学、分子神経生物学、分子細胞機能学、応用薬理学、製剤設計学、薬物治療学、臨床薬剤学、和漢医薬学総合研究所

各紹介は約20分です。参加者および同伴者の方は、指定された会場の指定席で聴講してください。
どの会場も研究室の紹介内容は同一です。
昼食は、会場内での移動を避け、自席でお取りください。

第1グループ

時間 / 会場名 会場 A 会場 B 会場 C 会場 D 会場 E 会場 F
9:30-9:55 1 学部・入試紹介 2 生体界面化学 3 構造生物学 4 薬品製造学 5 薬用生物資源学 6 分子神経生物学
9:55-10:20 2 生体界面化学 3 構造生物学 4 薬品製造学 5 薬用生物資源学 6 分子神経生物学 1 学部・入試紹介
10:20-10:45 3 構造生物学 4 薬品製造学 5 薬用生物資源学 6 分子神経生物学 1 学部・入試紹介 2 生体界面化学
10:45-11:00 休憩
11:00-11:25 4 薬品製造学 5 薬用生物資源学 6 分子神経生物学 1 学部・入試紹介 2 生体界面化学 3 構造生物学
11:25-11:50 5 薬用生物資源学 6 分子神経生物学 1 学部・入試紹介 2 生体界面化学 3 構造生物学 4 薬品製造学
11:50-12:15 6 分子神経生物学 1 学部・入試紹介 2 生体界面化学 3 構造生物学 4 薬品製造学 5 薬用生物資源学
12:15-13:00 休憩
13:00-13:25 7 分子細胞機能学 8 応用薬理学 9 製剤設計学 10 薬物治療学 11 臨床薬剤学 12 和漢研
13:25-13:50 8 応用薬理学 9 製剤設計学 10 薬物治療学 11 臨床薬剤学 12 和漢研 7 分子細胞機能学
13:50-14:15 9 製剤設計学 10 薬物治療学 11 臨床薬剤学 12 和漢研 7 分子細胞機能学 8 応用薬理学
14:15-14:30 休憩
14:30-14:55 10 薬物治療学 11 臨床薬剤学 12 和漢研 7 分子細胞機能学 8 応用薬理学 9 製剤設計学
14:55-15:20 11 臨床薬剤学 12 和漢研 7 分子細胞機能学 8 応用薬理学 9 製剤設計学 10 薬物治療学
15:20-15:45 12 和漢研 7 分子細胞機能学 8 応用薬理学 9 製剤設計学 10 薬物治療学 11 臨床薬剤学

左右にスクロールします。

第2グループ

時間 / 会場名 会場 G 会場 H 会場 I 会場 J 会場 K 会場 L
10:20-10:45 7 分子細胞機能学 8 応用薬理学 9 製剤設計学 10 薬物治療学 11 臨床薬剤学 12 和漢研
10:45-11:00 休憩
11:00-11:25 8 応用薬理学 9 製剤設計学 10 薬物治療学 11 臨床薬剤学 12 和漢研 7 分子細胞機能学
11:25-11:50 9 製剤設計学 10 薬物治療学 11 臨床薬剤学 12 和漢研 7 分子細胞機能学 8 応用薬理学
11:50-12:15 10 薬物治療学 11 臨床薬剤学 12 和漢研 7 分子細胞機能学 8 応用薬理学 9 製剤設計学
12:15-13:00 休憩
13:00-13:25 5 薬用生物資源学 6 分子神経生物学 1 学部・入試紹介 2 生体界面化学 3 構造生物学 4 薬品製造学
13:25-13:50 6 分子神経生物学 1 学部・入試紹介 2 生体界面化学 3 構造生物学 4 薬品製造学 5 薬用生物資源学
13:50-14:15 1 学部・入試紹介 2 生体界面化学 3 構造生物学 4 薬品製造学 5 薬用生物資源学 6 分子神経生物学
14:15-14:30 休憩
14:30-14:55 2 生体界面化学 3 構造生物学 4 薬品製造学 5 薬用生物資源学 6 分子神経生物学 1 学部・入試紹介
14:55-15:20 3 構造生物学 4 薬品製造学 5 薬用生物資源学 6 分子神経生物学 1 学部・入試紹介 2 生体界面化学
15:20-15:45 4 薬品製造学 5 薬用生物資源学 6 分子神経生物学 1 学部・入試紹介 2 生体界面化学 3 構造生物学
15:45-16:00 休憩
16:00-16:25 11 臨床薬剤学 12 和漢研 7 分子細胞機能学 8 応用薬理学 9 製剤設計学 10 薬物治療学
16:25-16:50 12 和漢研 7 分子細胞機能学 8 応用薬理学 9 製剤設計学 10 薬物治療学 11 臨床薬剤学

左右にスクロールします。

03研究室紹介

薬学部および、和漢医薬学総合研究所から、計11研究室の研究内容を紹介します。
各研究室で行っている研究分野を下記のテーマ名にしたがって実験画像や動画等を通して実感していただきます。

・物理系
生体界面化学、構造生物学
・化学系
薬品製造学、薬用生物資源学
・生物系
分子神経生物学、分子細胞機能学
・薬剤・薬理系
応用薬理学、製剤設計学
・医療系
薬物治療学、臨床薬剤学
・和漢研
和漢医薬学総合研究所

2生体界面化学

くすりを運ぶマイクロカプセル

近年、材料を微細に加工・操作するナノテクノロジーを利用した医薬品の開発が注目されています。本テーマでは、薬物を体内で効果的に送達するためのマイクロカプセルとして医薬品や化粧品に用いられる微粒子であるリポソームについて解説します。リポソームの作製法や薬物の封入法などの実例の紹介を通じて、医薬品開発研究に使われるナノテクノロジーを学びましょう。

3構造生物学

ノーベル賞を原子レベルで理解しよう!

下村脩氏は、オワンクラゲから緑色蛍光タンパク質(GFP)を単離し、2008年にノーベル化学賞を受賞しました。ほとんどのタンパク質は、目に見えないほど小さく無色ですが、GFPは色をもっています。実際にGFPを試験管内で観察するとともに、GFPの発色の機構、タンパク質の安定性や変性について学びます。また、みなさんのスマホを用いて、原子レベルでの可視化を試みます。

4薬品製造学

色の変化で化学反応を追跡!!糖+酸素+くすり=何が起こる?

化学反応の1つである還元反応は、医薬品をつくる上で非常に重要な反応です。今回は、ブドウ糖(グルコース)の還元力をつかった還元反応を体験することで、薬つくりの一端に触れてもらいます。原料に食用色素(青色二号)のインジゴカルミンを用いて、還元反応前後の色の変化を観察しま しょう。インジゴカルミンは、何色になるでしょうか?

5薬用生物資源学

薬効成分で身を守る植物

薬用植物は「薬効成分を生産する植物」といえますが、薬効成分の多くは動けない植物が作る防御物質であり、微生物、昆虫および草食動物から身を守るために重要な役割を持っています。植物自身にとって有毒な場合もある薬効成分をどのように生産するのか、実際の研究例をあげて解説します。また薬用植物の葉を題材として、その特徴的な表面構造や、薬効とも関連する味、香りなどの性質についてお話しします。

6分子神経生物学

可視化技術で知ろう記憶の基本ユニット

学習記憶の基本ユニットの代表選手は、脳にある神経細胞です。神経細胞は複雑な「かたち(形態)」をしており、形態異常が脳の病気の原因とも考えられています。したがって、かたちが変化する仕組みを知ることは非常に重要な研究のひとつです。みなさんには、蛍光タンパク質や免疫染色によって光る神経細胞を観てもらい、神経細胞の「かたち」を知ってもらいます。また最後に研究室で過ごす学生の1日スケジュールを紹介します。

7分子細胞機能学

病気とサイトカイン

サイトカインは、私たちの体の中で作られるタンパク質です。サイトカインは、様々な細胞の産生を促したり、免疫細胞に作用して私たちを感染から守るなどの有益な作用を示します。その一方で、サイトカインが沢山作られ過ぎると炎症が起こり、病気の原因にもなります。自己免疫疾患などでどのようなサイトカインが過剰に産生され、この作用をブロックすることが病気の治療に結びつくことについて学びましょう。

8応用薬理学

心臓への薬物の作用を実感しよう

心臓は、全身に血液を送り出すポンプの役目をしています。心臓の機能が低下すると、全身に血液を送り出すことができなくなります。そのため、心臓の機能を改善する必要があります。当日は、摘出した心臓を生存維持装置にセットし、心拍数を増加させる薬や、心拍出量を増加させる薬などの薬物を作用させ、心臓の動きの違いを紹介します。

9製剤設計学

サッと溶ける錠剤を作ろう

医薬品には有効成分だけでなく、添加物が含まれています。添加物は、製品化を容易にする、品質の安定化を図る、有用性を高めるなどの目的で、ほとんどすべての医薬品に使用されています。本テーマでは、添加物を組み合わせて錠剤を作成します。そして、その錠剤が水の中でサッと溶ける様子を観察し、添加物の役割を実感してみましょう。

10薬物治療学

見てわかる“脳に効く薬たち”

脳は、感情(気持ち)や記憶(もの覚え)に重要な役割を果たしています。そして、これらの脳の働きは、人間や動物の行動に容易に影響を与えます。本テーマでは、マウスに“脳に効く薬”を投与し、その行動変化を動画で観察することで、気持ちや脳の働きがどのように変わったのかを皆さんに考えていただきます。相手(マウス)の立場に立って、相手(マウス)の気持ちが分かるようになってみませんか?

11臨床薬剤学

病院での薬剤師の役割を知ろう

私たち薬剤部では、患者さんにご自分のお薬を正しく理解して頂き、きちんと服用して頂けるよう、全病棟で服薬指導を行っています。病棟以外でもがん化学療法、栄養サポート、緩和ケアなど様々なチームに薬剤師が参画しており、薬の専門家として様々な場面で活躍しています。「すべては患者さんの“当たり前の毎日”を取り戻すため」本日は、アンサング・メディカルスタッフとして皆さんを支える病院薬剤師の活躍をご紹介します。

12和漢医薬学総合研究所

和漢医薬学総合研究所で研究してみませんか?

和漢医薬学総合研究所(和漢研)は富山大学に附置された研究所で、現代の科学技術によって和漢薬をはじめとする伝統医学や伝統薬物を科学的に研究し、東洋と西洋の医薬学を融合することで新しい医薬学体系を構築することを使命としています。富山大学薬学部に進学すると3年生の研究室配属の際に和漢研の各研究領域を希望して配属されると各研究室で卒業研究が行えます。和漢研でどの様な研究が行われているかハイライトで紹介して、皆さんからの質問などあればお答えします。

04申込方法

【対面開催】申込期間

6月21日(月)9:00 ~ 7月9日(金)17:00

申込期間は終了しました。多数のお申込みありがとうございました。

富山大学オープンキャンパス特設サイトへ

富山大学オープンキャンパス特設サイト

マイページへのリンク

  • 「マイページ」から登録情報を随時確認することができます。ログインするためには、参加申込時に入力した「メールアドレス」と「パスワード」が必要になります。
  • 申込期間終了後は、残席があっても申し込みはできません。
  • 申込期間終了後は、キャンセルや申込内容の変更はできません。
  • 参加当日はマイページへログインし、受付で受講票を提示してください。

受講証提示手順  [PDF, 412kB]

お問い合わせ先

富山大学 杉谷キャンパス
医薬系学務課(入試担当)

nyuushi@adm.u-toyama.ac.jp

076-434-7138(平日9:00~17:00)

薬学部マスコットキャラクター

お問い合わせに対する回答や申し込み内容の確認などにおいて、本学からメールをお送りする場合がございますので、メールが受信されるよう、着信設定の変更をお願いします。

05アクセス

路線バス

富山大学杉谷キャンパスへは、富山駅から富山大学附属病院行きの路線バスが運行しています。当日は、平常の運行に加え、臨時バスを運行します。

バスの所要時間:約30分、運賃:片道460円(えこまいか利用時410円)

「路線バスの乗り方」

「富山駅南口3番のりば」

《行き》

「富山駅前」→「富山大学附属病院」
〈富山駅南口3番のりば〉

臨時便(直行)
7:35、8:10、8:40、9:05
平常運行便(休日)
7:00、7:50、8:20、9:20

路線バス(休日)時刻表

《帰り》

「富山大学附属病院」→「富山駅前」
〈富山大学附属病院バスのりば発〉

臨時便(直行)
①16:10~ オープンキャンパス終了に合わせ増発運行
②17:10~ オープンキャンパス終了に合わせ増発運行
平常運行便(休日)
15:50、16:50、17:20

路線バス(休日)時刻表

会場案内図 [PDF, 388kB]

無料駐車場~大講義棟:徒歩 約10分

バス停~大講義棟:徒歩 約5分

画像クリックで拡大します。

杉谷キャンパス会場案内図

車でお越しの場合

画像クリックで拡大します。

《正門からお越しの場合》

【北1】付近
北1付近
杉谷キャンパスを左手に、道なりに進みます。(左側のゲートには入らないでください。)
【北2】付近
北2付近
ゆるやかなカーブを道なりに進みます。前方に見えてくるヘリポートの高架下をくぐります。
【北3】付近
北3付近
高架下をくぐり、すぐ右手に「オープンキャンパス無料駐車場」(教職員・学生専用 P)の看板を右折します。
無料駐車場入口
無料駐車場入口
「P入口」ゲートを入り、奥に進むと駐車場があります。(当日は、ゲートのバーは開いています。)

《南門からお越しの場合》

【南1】付近
南1付近
道なりに進みます。(三叉路の右側のゲートには入らないでください。)
【南2】付近
南2付近
ゆるやかなカーブを道なりに進みます。前方にヘリポートが見えます。
【南3】付近
南3付近
ヘリポートの手前、左手に「オープンキャンパス無料駐車場」(教職員・学生専用 P)の看板を左折します。
無料駐車場入口
無料駐車場入口
「P入口」ゲートを入り、奥に進むと駐車場があります。(当日は、ゲートのバーは開いています。)

杉谷キャンパスへのアクセス

杉谷キャンパスへのアクセス方法は、以下のページをご覧ください。

アクセス

06よくある質問

オープンキャンパスについて

Q1
参加できるのは、高校生だけですか?
A1
高校生のみ参加できます。
Q2
申し込みしていなくても参加できますか?
A2
完全予約制のため、参加申込専用サイトによる事前申込をお願いします。
Q3
保護者や付き添い者も参加できますか?
A3
参加者1名につき、同伴者として1名参加できます。
Q4
どのような服装で行けばよいですか?
A4
服装は自由です。
Q5
車で行ってもよいですか?
A5
自家用車による来学は可能です。当日は、無料駐車場を用意いたします。
Q6
宿泊施設を紹介していただけますか?
A6
宿泊のご案内はしておりません。下記ホームページをご参照の上、お問い合わせください。
富山市ホテル旅館事業協同組合
Q7
入試過去問題はもらえますか?
A7
富山大学のウェブサイト上で過去3年分の入試過去問題を閲覧することができます。詳細は、下記ウェブサイトのページをご覧ください。
過去問題
Q8
学食は利用できますか?
A8
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、学食の利用はできません。なお、会場での他の食堂や売店も利用できません。キャンパス周辺に食事処やコンビニも少ないので、各自あらかじめご準備してください。
Q9
オープンキャンパスに参加できない場合、他の日に見学できますか?また、資料はいただけますか?
A9
事前に医薬系学務課にお問い合わせください。
杉谷キャンパス 医薬系学務課  076-434-7138(平日9:00~17:00)
資料の郵送を希望される場合は、下記ウェブサイトをご参照のうえ、お申し込みください。
入試関連資料の請求
Q10
急に当日欠席する場合や開始時間に遅れそうなときは、どうしたらよいですか?
A10
やむを得ず当日欠席することになった場合や遅刻しそうなときは、ご連絡ください。
富山大学杉谷キャンパス 076-434-2281(代表)
Q11
オープンキャンパスで忘れ物をしたのですが?
A11
忘れ物がある場合は、担当者が保管いたします。お問い合わせ先にご確認ください。
杉谷キャンパス 医薬系学務課  076-434-7138

富山大学薬学部について

Q1
薬学科と創薬科学科の違いについて教えてください。
A1
薬学科は6年制で「くすり」をつかうスペシャリスト(薬剤師)を養成しています。創薬科学科は4年制で「くすり」を創るスペシャリスト(創薬研究者)を養成しています。
Q2
どのような研究室がありますか?
A2
物理系、化学系、生物系、医薬品系、医療系の研究をおこなっている23研究室があります。さらに、和漢医薬学総合研究所に7研究室があります。詳しい研究内容は、薬学部ウェブサイトをご覧ください。
Q3
大学に入学までに何を勉強しておいたら良いですか?
A3
「くすり」は物理学、化学、生物学などの基礎学問を基に創られ、理解されます。それゆえ、薬学には、広範で多様な学問分野が含まれます。また、どのような分野で活躍するにしても語学力が必要不可欠です。したがって、入学までに化学、物理、生物、数学、英語、国語の基礎学力をつけてください。
Q4
富山大学薬学部の特徴は何ですか?
A4
1、2年生次には医学科生、看護学科生と合同で受ける授業がいくつかあり、他の医療系学生との交流ができます。「医療学入門」という授業では、医学科生、看護学科生、薬学科生、創薬科学科生が混成したグループで議論する機会があり、他学科の学生の考えを聞くことができます。また、富山のくすりの歴史を学ぶことができる「富山のくすり学」や、医学部の教員による「病原微生物学」など、富山大学薬学部ならではの魅力的な授業があります。
Q5
薬学部ではどのようなことを勉強するのですか?
A5
「くすり」は物理学、化学、生物学などの基礎学問を基に創られ、理解されます。それゆえ、薬学部では幅広い学問分野について学びます。1、2年生次には教養教育科目や英語、外国語などの授業もあります。3年次以降は薬学の専門的な分野について詳しく学びます。また、1~3年生までは様々な分野の実習があり、実験を行う機会が多くあります。
Q6
薬学部は実習や試験・レポートなどでとても忙しく、遊ぶヒマがないと聞いたことがあります。本当でしょうか?
A6
薬学部では、物理・化学・生物・医療について、幅広く、かつ深く学ぶ授業や実習が多く、理学部や工学部など、他の理系学部と比較すると忙しいと思います。ですが、薬学部学生の多くは、忙しい中でも、勉学とサークルや部活動、アルバイトを両立させており、大学生生活を満喫しています。
Q7
薬学部にはどこの出身の人がいますか?
A7
南は沖縄、北は北海道まで全国各地の学生が在籍しており、様々な地方出身の人と交流することができます。

キャンパスライフについて

Q1
部活やサークルはどんなものがありますか?
A1
約50種類の運動部や文化部があり、学生は興味のある部活動にそれぞれ所属しています。中には2つ、3つの部活動を掛け持ちしている学生もいます。主に杉谷キャンパスで学んでいる医学科生、看護学科生、薬学部生が合同で活発に活動しています。また、五福キャンパスと合同で活動している部活動もあります。
Q2
富山は住みやすいですか?
A2
富山は四季がはっきりしており、海や山が近いことから海水浴やスキーといった季節のレジャーが楽しめます。また自然も豊かであり、のびのびと勉学に励むことができるのではないかと考えられます。

進路・就職先について

Q1
創薬科学科卒業生の就職先はどのようなところがありますか?薬剤師免許をもっていないので、就職に不利でしょうか?
A1
創薬科学科として学部を卒業した方は製薬企業の製造部門等に就職しています。一方で、90%以上の卒業生は大学院に進学し、自己研鑽を積んでいます。創薬科学科卒の大学院生(博士前期2年の課程)は製薬企業の研究・開発職などに就職しています。製薬企業等では、新入社員に薬剤師免許取得を必要要件としておらず、むしろ創薬研究を学んだ期間を重視しています。したがって、薬剤師免許を持っていないからといって、就職に不利になることはありません。
Q2
薬学科は薬剤師以外にどんな職に付けますか?
A2
MRや開発職、生産技術職などとして製薬企業に就職する人や公務員として就職する人もいます。製薬企業等の医薬品製造所では管理薬剤師の設置が義務付けられています。また、保健所など薬事関係の行政職でも薬剤師が必須です。薬剤師には幅広い活躍場所があります。
Q3
製薬企業に就職する場合、薬学部と理学部で何か違いはありますか?
A3
理学部は化学科や生物学科といったように専門的な内容に分かれていますが、薬学部は化学、生物学を含む生命科学に関する幅広い知識を身に付けることができます。特に薬に特化した講義:薬剤学、薬理学、生薬学、薬物動態学、薬学経済学、薬物代謝学などを受講することができ、くすりのスペシャリストを目指します。