研究室

薬物生理学研究室

教授 酒井 秀紀 准教授 清水 貴浩 助教 藤井 拓人

 薬物生理学研究室では,上皮細胞のイオン輸送タンパク質に関する研究を,生理学的,生化学的,薬理学的手法を用いて行っています。主なテーマは,以下のとおりです。

主な研究テーマ

  • 1. 消化管細胞におけるトランスポートソームの構造と機能の解明
  • 2. がん細胞におけるポンプ,トランスポーター,イオンチャネルの病態生理機能の解明
  • 3. 細胞容積調節性アニオンチャネルの分子実体の解明
  • 4. TRP関連チャネルの生理機能の解明

主な発表論文

 各テーマに関連する最近の業績は,以下のとおりです。

  • 1. Biol. Open 3: 12-21, 2014; FEBS Lett. 587: 3898-3905, 2013; Biochem. Biophys. Res. Commun. 424: 136-140, 2012; Biochem. Biophys. Res. Commun. 399: 683-687, 2010; J.Biol. Chem. 284: 619-629, 2009
  • 2. Pflügers Arch. 466: 541-548, 2014; J. Physiol. Sci. 62: 53-58, 2012; Eur. J. Pharmacol. 638: 42-46, 2010
  • 3. J. Physiol. Sci. 65: 151-157, 2015; Am. J. Physiol. 304: C748-C759, 2013; J. Cell. Physiol. 227: 3498-3510, 2012; Int. J. Mol. Sci. 13: 9363-9379, 2012
  • 4. Pflügers Arch. 466: 1933-1940, 2014; Pflügers Arch. 461: 507-513, 2011